検索

改めて考えるお酒の単位。

一合は180ml

1升は1800ml


でしょ??


わかってるよそんな事。


そう思ってました。


改めて、豆知識程度に知っておきましょう


一匁(いちもんめ)・・・・・・・・・・・・18ml

一合(いちごう)・・・・・・・・・・・・・180ml

一升(いっしょう)・・・・・・・・・・・・1800ml

一斗(いっと)・・・・・・・・・・・・・・18000ml

一石(いちごく)・・・・・・・・・・・・・180000ml



一匁はもう使わないかもですが、


一番勉強になったのは、一石!!

1合☓1000=一石

1升☓100=一石


一升瓶100本が1石。


よく酒造の生産量を石で書いてあっても、ふーんくらいにしか思ってませんでした。


とんでもない量だということがわかりました。
















例えば、お酒つくりたーいとなるじゃないですか?



酒造免許というものがあり。


最低限の年間見込み生産量というものがあり、


60000Lと決まっております。


60000L ÷ 180L  =  333石


400石とか500石とか結構あるなと思ってたんです。


どう考えても自分で作るのは無理だなとわかる笑


ただ、いつか1石くらいどこかの酒造とコラボして、


ラベルに愛酒クリーム入れてもらうのが夢。笑




















©2019 by moririn130ブログ